日本のいちばん長い日

ichiban.jpg

昭和20年8月15日正午。

日本はポツダム宣言の受諾を決定し昭和天皇の玉音放送で

全国民に敗戦が伝えられた。

日本のいちばん長い日



実はこの玉音放送の影には徹底抗戦を主張する一部軍人の

クーデターが計画されていた。


かくして終戦までの24時間、日本のいちばん長い日の幕が開ける!

大宅壮一のノンフィクションを原作とし、三船敏郎をはじめとする

オールスターキャスト、岡本喜八監督が総力をあげた

2時間半におよぶ大作となっている。


戦争映画であるとかの枠を離れ邦画中の最高峰に位置するもの

であることは間違いあるまい。


なぜか平和と愛国心の貴重さを思い知らされる。



| 映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。